HOME>取扱製品一覧>壁紙用原紙

取扱製品一覧取扱製品一覧

壁紙用原紙

メーカー紹介

Mesta Board International

メツァボード社はフィンランドの世界有数の製紙会社です。元々は森林組合の組合員が共同で設立した会社でフィンボード、メツァセラ、エムレアルと名前を変えながら2011年に現在のメツァボード社となりました。フィンランドやスウエーデンに計6カ所の工場を持ち、主にボール箱や化粧箱用の厚紙を生産しています。また、フィンランドのキロ工場では壁紙用原紙を生産しており、欧州でのシェアはトップクラスと聞いています。

弊社では2000年ころから当時のメツァセラ社の日本代理店となり、壁紙原紙を国内の壁紙メーカーに輸入販売し、現在に至っています。

壁紙用の原紙としては塩ビ壁紙用のシンプレックス、紙壁紙用でグラビア印刷のできるデュープレックス、不織布入りのものなど多彩なラインアップを誇っています。

製品紹介

壁紙原紙一例

製品名 CRESTA D2
特徴 両面塗布、剥離可能な壁紙原紙
印刷方法 表刷り、ロータリースクリーン印刷法、フレキソ印刷法
用途 壁紙
秤量 g/m² 120 130 150 165 180
厚さ μm 145 155 195 215 245
バルク cm³/g 1.2 1.2 1.3 1.3 1.4
水分吸収(裏面) g/m² <28 <28 <28 <28 <28
滑らかさ(表面) μm <1.5 <1.5 <1.5 <1.5 <1.5
光度(表面) % 84.5 84.5 84.5 84.5 84.5
光度(裏面)% 69 69 69 69 69
Colour CIELAB L* (表面) 94.5 94.5 94.5 94.5 94.5
Colour CIELAB a* (表面) 0.1 0.1 0.1 0.1 0.1
Colour CIELAB b* (表面) 1.6 1.6 1.6 1.6 1.6
引張強さ CD, dry kN/m 2.1 2.2 2.3 2.5 3
引張強さ MD, dry kN/m 4.2 4.4 5 5.7 6

他グレードもございますので、お気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム